トップ / 歯肉炎から歯周病へ進行

歯肉炎から歯周病へ進行

歯肉炎の治療方法

金属アレルギー

早めの対処が重要となる歯肉炎

歯肉炎というのは、歯茎が腫れて出血などの症状が出るのが特徴で、歯周病の一歩手前の状態となります。そのため、なるべく早めに対処することが重要で、適切な対処を行うことによって症状の進行を抑えると共に、改善にもつなげることができます。歯肉炎への対処として最も重要なのは歯磨きで、正しい方法によるブラッシングを心掛けることがポイントとなります。その際、クリニックでのブラッシング指導などを受けることで、口腔内をより良い状態に保つことができます。

歯科の保険治療と保険外治療

歯科では保険治療と保険外治療があります。保険治療は、健康保険が使える治療で、費用負担が軽減され、安く治療を受けることができます。しかし、治療法や材料、治療時間に制限があり、審美性など妥協的な治療になってしまうことが欠点です。歯科の保険外治療では、健康保険は使えませんが、制限などもありません。そのため、最新の治療法や、高性能の素材を利用したりすることができますが、健康保険が使えないため費用が高くなってしまいます。

↑PAGE TOP